053-472-2233  お問い合わせ
平日 9:00~18:00 / 土曜日 15:00迄 [祝日・年末年始を除く]

太陽倶楽部

J深緑の白神山地と男鹿半島・五能線の旅

印刷用PDFはこちら

 

 

<企画担当者のこだわりどころ>

 

 

このコースには、大きく三つの魅力があります。

その1【男鹿半島】:秋田新幹線から現地の貸切バスに乗り換え、最初に訪れる「寒風山」から

周辺や日本海を見渡すと、この地名と共に男鹿半島の荒涼とした雰囲気を感じることができます。

それは昨年、ユネスコ文化遺産に登録された男鹿の伝統「なまはげ館」でも同様の体験をすることが

できます。そして1泊目に宿泊する、男鹿の温泉と秋田の料理も楽しみです。

その2【五能線 リゾートしらかみ】:日本海沿いの五能線を走る、運転日限定の人気リゾート列車

十二湖駅から弘前駅まで約2時間40分乗車します。今回乗車の列車は、前半は日本海の絶景を

見ながら進み、後半は列車内で行われる津軽三味線の実演を楽しむことができます。この演奏は

リゾートしらかみでも特定の列車・区間で行われるので、それに合わせたスケジュールと弘前までの

乗車としました。(その後、鯵ヶ沢の宿まで、バスで戻ります)

その3【白神山地】:日本国内では希少な世界自然遺産に、屋久島と共に指定された白神山地は

秋田県・青森県にまたがった広大なエリアです。山深い核心地域へ入ることは出来ませんが、2日目に

訪れる神秘的な十二湖と、3日目には緩衝地域のブナ原生林を現地ガイドの案内で1~1.5時間程

歩いて、日本に少なくなった日本の美しい自然を感じます。森が最もきれいな、深い緑の季節に企画

しました。

さらに、2泊目の「鯵ヶ沢温泉」は、大正浪漫の趣溢れる館内や日本海を望む露天風呂。なんと

焼きイカ通りでは、以前にテレビで話題になった秋田県、ブサかわいい「わさお」も元気に待っている、

楽しみ盛りだくさんの企画です!。

印刷用PDFはこちら